<< ベスト8進出。 | main | ここまで勝ち進むとは。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | |
高校野球の常識。
なんだかんだで勝っちゃうんだなぁ、、、、トマコマ・・・じゃなくてコマトマ。

今日は試合の合間にあるNHKの【白球の記憶】が2年前の86回大会の
コマトマ優勝の映像でした。
なにがうれしかったって・・・決勝戦(対済美)だけでなく、
その前の試合の横浜戦の映像も流れたことヾ(*´∀`*)ノ
横浜は負けちゃったわけですが、もちろん当時のPは・・・

横浜高校エース・涌井秀章

その映像が見れたことでものすごく大興奮しちゃいました。
今とは違う涌井ちゃんの姿が拝めました 笑
まぁ、完敗したので苦い記憶の試合なのは確かですが・・・
コマトマの林(当時2年)にサイクルヒット達成されたりさぁ( ´Д`)
未だにあまり林はすきじゃないんだなぁ〜3年になった林は特にキライでした。

今日は第二試合がほんっっっっっとに壮絶でテレビに釘付け。
智弁和歌山-帝京の試合です。ありえません、まじで。

普通さ、
8回裏 智8-4帝

↓【あ〜このまま智弁逃げ切りかなぁ・・・】
 
9回表 智8-12帝

↓【工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 帝京8点とったし!】

9回裏 智8-12帝

↓【やっぱ8点とった勢いで帝京の勝ちだね】

終了

って思うよね。9回表の大逆転劇だけでお腹イッパイだよね。

しかし今日の試合はもう一波乱あったんですわ。

8回裏 智8-4帝

↓【あ〜このまま智弁逃げ切りかなぁ・・・】
 
9回表 智8-12帝

↓【工エエェェ(´ロ`ノ)ノェェエエ工 帝京8点とったし!】

9回裏 智13-12帝

↓【ちょwwwww再逆転かよΣ(゚Д゚;エーッ!】

終了

まじで、こんな壮絶な試合みたことないわ。
常識を覆された気がする。
というか、高校野球にもはや常識など通用しないし存在すらしないのかも。
マモノの次元を超えてました。。。
それが高校野球の面白さであり醍醐味でもあるのかもしれないね。
と同時に恐さでもあるかもしれない。。
にしても、、、
一試合HR数も大会新記録を樹立したし、球史に残る試合になったなぁ。

明日は我がふるさと鹿児島代表・鹿児島工業の試合があります。
明日はばっちり見れるのでしっかり応援します。
福知山成美・・・はっきり言って今まで見てきた試合からすると、、
強いです。
こっちが弱気になりそうなほど強いです(TДT)

けどね、もうここまできたら・・・やるしかないよ!
選手たちには強い気持ちを持って立ち向かっていって欲しいです。
| comments(0) | trackbacks(3) | 高校野球。 | 23:49 |
スポンサーサイト
| - | - | - | 23:49 |
コメント
コメントする








preview?
ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。

この記事のトラックバックURL
http://09160520-saya.jugem.jp/trackback/48
トラックバック
競り勝った駒大苫小牧&智弁和歌山!競り負けた東洋大姫路&帝京・・・
負けたあぁぁぁぁぁぁ・・・・・・・・・
| 「感動創造カンパニー」城北の部屋!仕事も人生も感動だっ! | 2006/08/18 4:52 AM |
高校野球論
 連日、甲子園では熱戦が繰り広げられています。  今年の大会で印象的なのは、“打高投低”。 4点差や5点差があっという間に逆転されてしまうのです。今日の智弁和歌山−帝京戦は、9回に先行の帝京高校が8点を入れ、12−8と逆転。誰もが勝負ありかと思えば
| Tomのつれづれなるままに | 2006/08/18 4:37 AM |
こんな試合があるんだ〜(・o・)
 高校野球はベスト8が揃い、今日から準々決勝になりました。第2試合「帝京×智弁和歌山」ですが・・・ 序盤に智弁が3点を先制。間もなく帝京が2点入れ、1点差にまで縮めるがるが、次に智弁が3ランホームランを放ち、4点差になってしまう(2−6)。 終盤にな
| さすらい人の学級日誌〜山手の丘より愛を込めて〜 | 2006/08/18 1:33 AM |